置賜三市五町のひとつ、白鷹町の桜をお届けします。
「春サクラ 夏はベニバナ 秋はアユ 冬は隠れそば屋のしらたかへ」
まちのキャッチにもある通り、白鷹の春は何と言っても桜です。
「古典桜の里」としても有名な樹齢500年を超える桜が点在しています。
長井市~白鷹町までの桜回廊を楽しみました。

釜ノ越ザクラ

樹齢800年のエドヒガンザクラです。巨木で見ごたえのある桜です。
後ろに見える紅色の濃い桜は「勝弥桜」と呼ばれ、「釜の越しザクラ」二世樹だそうです。
遠く朝日連峰の残雪をバックに写真撮影ができます。
釜ノ越さくらを取り囲むように周りにたくさんの桜が咲いています。
カメラマン多数。撮影ポイントがたくさんあるのもいいでね。
駐車場、トイレ完備。開花期間中はライトアップも行なっています。

赤坂の薬師ザクラ

大きな古株のに新梢をつけた桜のよう。とても趣があります。
駐車場に車を止め、細い坂道をトコトコと歩いていくと桜に出会えます。
もりっと盛り上がった小さな山の上にありました。
幹を見ると枯れている・・・ですが、上を見上げれば可憐な桜。
古い歴史を感じながらも毎年咲き続ける桜に感動です。

十二の桜

老木のエドヒガンザクラ。
「十二」は十二薬師堂の地名からきているそう。
車で桜回廊を走行していると開けた地に咲いているので遠目からでもわかります。
ベンチと売店もあり、ゆったりとしながら眺めることのできる桜です。

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

おきたまさくら回廊を巡るべし!

毎年春になると、置賜には桜の観光ルートを巡る「おきたまさくら回廊」が登場します。
フラワー長井線沿線沿いに、南陽市、長井市、白鷹町を繋ぐ、約43Kmの桜の観光ルートです。
南陽市の烏帽子山千本桜から、長井市の伊佐沢の久保桜、草岡の大明神桜、白鷹町の薬師桜などなど。
桜の観光ルートには様々な名所、名木が点在し、見る人を楽しませてくれます。

ぜひぜひ、花回廊を楽しんでみてください!

置賜さくら回廊
http://www1.shirataka.or.jp/sakura/


The following two tabs change content below.
めぐどん

めぐどん

説明する時に擬音が多い。物を投げる時は「しゅっ」と言います。最近は「あれ」「それ」「これ」「そこ」だらけです。「そこであれをそれしてこれする」これ擬音じゃない・・・。
めぐどん

最新記事 by めぐどん (全て見る)

スポンサードリンク