お友だちに誘われて、うふcafeさんで開催されている米沢出身の絵本作家、亀岡亜希子さんの絵本原画展に行ってきました。

新作絵本『わすれものをとどけに』の原画展です。

前回うふカフェさんで開催された『post card展』でも原画が一枚飾ってあり、その時に

「なんて素敵な空気感を持った絵なんだろう〜(✿´ ꒳ ` )」と気になっていたのでした。

 

今回はその絵本が、最初から最後まで原画と一緒にまるごと読める展示となっています。

ワ~イ ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

img_1766

じゅんじょにしたがって読み進める私達も、プーラになって旅をします。

 

絵本の主人公は子ぶたのプーラ。お友だちの忘れ物を届けに旅をします。

春に出発し、夏になり、秋がすぎて冬へ。色んな人(動物)に出会い、いろんな言葉をかけられます。

それは、絵本を読んでいるこどもたちが、それこそ沢山の季節を経て大人になった時にはじめて、はっきりとした音色で響いてくるであろう言葉の数々です。

こどもの頃はかわいくてきれいなおとぎの国を冒険して、おとなになってからは旅で出会う様々な言葉を踏みしめていく。

楽しみ方はその人それぞれ。

さて、プーラは無事にお友だちに忘れ物を届けられたかな?

 

%e3%81%86%e3%81%b5%ef%bc%91

開場では亀岡さんの絵本やポストカードも購入できます。私も姪っ子のクリスマスプレゼントに一冊。

 

お友だちのK嬢やそのご友人のM子さんも言っていましたが、この絵本、四季の表現がとても魅力的。

そして米沢そのもの。

四季がはっきりしている地方だからこそ、それぞれの季節のコントラストが浮き立っている。

それは、こちらに住んで初めて本当の意味で気づくことのできる感覚かもしれません。

秋が足早に通り過ぎるところや冬の厳しさや静けさ、雪解けの喜びと。

亀岡さんの感性と創造性による、美しい四季の描写です。

img_1767

明るく、ビビッドで、独自のふんわりした空気感のある原画たち。

img_1768

うふカフェさんの雰囲気ととてもマッチしています。この一枚がまた別のお話を誘うような。

img_1769

窓から入るほのあかりが、また亀岡さんの絵の雰囲気にとてもマッチ。

絵本になったプーラや登場人物(動物?)もステキだけど、やっぱり原画のもつ力は特別です。

紙の質感や細かな色の変化、強いタッチ優しいタッチ、ほわ〜んと広がる空気etc. etc……

作者の微細な息遣いを間近で見られるのは、原画展でしか味わえません。

よいひと時になること請け合いです。(๑•̀ㅂ•́)و✧

ぜひ 、 うふカフェに足を運んでその目で確かめてみてください。

運が良ければ作者の亀岡さんに出会えるかも!?ですよ♡

 

%e3%81%86%e3%81%b5%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b5%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%88

デザートクレープと飲み物。今回は「本日のジャム(いちぢくとレモン)&クリームチーズ」のクレープ。飲み物はレッドジンガー(ハイビスカスやローズヒップのブレンドティー)にユジャロン(ゆずジャム)を加えて。う〜ん 女子力アップ(✿´ ꒳ ` )

目で楽しんだ後は、オナカも楽しませてあげましょう。

うふカフェさんのガレット&クレープは、いつもいい仕事しています ₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

 

petit aya

 

**…**…..***….*…**..**.**…***..****.***

亀岡亜希子さん 絵本原画展

『わすれものをとどけに』

11月17日(木)〜29日(火) ※期間中23日(祝)のみ定休
11:00〜18:00(ラストオーダー17:00)

※展覧会の様子は、亀岡さんご本人の了解を得て撮影させていただいています。

img_7935

うふcafe
米沢市古志田2782-2
0238-38-4500
※うふcafeさんは人気のお店なので、早めにいくか予約をしてからの来店がおすすめです。

 


The following two tabs change content below.
petit aya

petit aya

ちびっこい体で置賜をうろついています。 好きなものはおもち。おいしいお団子やおもちに出会うと買ってしまわずにはいられない。 つまり置賜はおいしいワナでいっぱいってこと。
petit aya

最新記事 by petit aya (全て見る)

スポンサードリンク