スペイン・バル料理を楽しもう!

日本・スペイン文化交流フェスティバル2016 スペイン・バル料理を楽しむ!

スペイン・バル料理を楽しむ!参加店舗

日本・スペイン文化交流フェスティバルの関連イベント

2016/10/15~11/30まで、スペイン・バル料理を楽しむ!というイベントが開催中です。

どこも美味しそうです。

 

米沢でスペイン??どういう関係?

米沢で有名な上杉鷹山公ですが、

日本とスペインの交流の懸け橋となった

「支倉常長」生誕の地が米沢なのです。

そして、ここで支倉常長ってだれ?って思いますよね。

伊達政宗が支倉常長を使節としてメキシコ、スペイン、ローマ教皇に派遣し、1613年に出発し、1620年に帰国したが通商交渉は達成できませんでした。

しかし、現代まで名が残っているのは、素晴らしいことですね!

 

“チョコレートを初めて食した日本人・・・それは支倉常長”

この情報はあまり知られていないですよね。

米沢のお菓子屋の「ロワール」さんで支倉ブラウニィが発売されてます。

6個入り ¥1,550(税込)とちょっとお高めですが、とっても高級感が漂ってます!!

手土産としていかがでしょうか。

チョコつながりで、川崎町の支倉常長のゆるきゃら「チョコえもん」がとっても可愛いです。

チョコえもんのfecebookです。

 

 

支倉常長讃歌も開催されます!

この「スペイン・バル料理を楽しむ!」の企画は、2016年11月23日(水・祝)に開催される「日本・スペイン文化交流フェスティバル2016 支倉常長讃歌」の関連イベントです。

世界的に有名な舞踏家、フラメンコ界の巨匠「小島章司」のステージや、津軽三味線のSoul&Beat Unit 天地人との響演。

場所:伝国の杜 置賜文化ホール TEL 0238-26-2666

入場料:4,000円(前売り) 4,500円(当日)

 

詳細は以下を参考に!

facebook

HP


The following two tabs change content below.
めぇめぇ

めぇめぇ

天下取りの手相を持っているのが自慢です。 いつか、天下を取れるんじゃないかと思ってます。 子供と一緒に楽しめるところを紹介します!
スポンサードリンク