〜こちらの記事は2016年4/27にアップしたものを再編集したものです〜

==================================================

いつもより早い桜もすっかり終わったところで、白馬の騎士もくっきり。

IMG_4979 のコピー

ミツバチ∞、活動開始 〜 ∞ ∞ ∞

今回は飯豊(いいで)町の “白川ダム湖畔公園” へドライブ。

米沢からだと車で小一時間くらいです。(県道4号線使用→一部対向車が来ないことを真剣にお願いする道路アリ。おっかないのは嫌だ!という方は113号線[飯豊の道の駅 めざみの里の前の道路]方面から行くことをオススメします。

やわらかな新緑が芽吹いて、民家にはいっぱい水仙や芝桜、市内では散ってしまった桜もまだチラホラ見られて、ドライブにはもってこい☆

IMG_5049

そしてそろそろかなぁ、というころに眼下に広がるまるで異国のような風景。

八重桜のピンクが春らしくてかわいい♥

IMG_5055

IMG_5029

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白川ダムは広い広い人造湖。

湖上に木々が立つ姿は、とにかくきれい。

春先で木々の緑が明るいので、ますます牧歌的な雰囲気です。

そして何より静か。

ただただ、ひろーい湖にやさしい風が吹き渡り、肩の力がふっと抜けます。

「風の歌を聞け」と言われたら 「ここで聞けるよ」と答えます。

 

IMG_5041 IMG_5020

まるでイギリスの湖水地方みたい(憶測です)

カヌーを漕ぐ人々の姿も発見。 この木々の間を抜けて漕ぐなんて、最高に贅沢で粋な遊びだなぁ。

新生活や仕事やらで、パンパンになった頭をすっきりさせたり、ただのんびりお散歩したりピクニックしたり、選択支は色々ですが、何をしてもリフレッシュすること間違いなし。

IMG_5031

白川ダム湖畔公園には、白川荘や、ホテルフォレストいいで (click!) という宿泊施設があります。

温泉からパークゴルフやオートキャンプ場まで揃ってます。

食堂では、珍しいヤマメ丼、どぶろくソフト、飯豊牛使用のハヤシライスなんかがたべれます。

ヤマメ丼は臭みの無いさっぱり&ふっくらのヤマメがカラッと揚がって、甘辛タレで美味しくいただけました。

どぶろくソフトはアルコール分はなく、どぶろく独特の旨味を感じる濃厚なソフトで、これまた美味です。

(食べるのに夢中になって写真撮り忘れました)

近隣を歩いていると、カタクリの花 発見!!

IMG_5057

可憐で可愛い〜♪

九州出身の私には、生まれて初めての出会いでした。

いやはや、こんなにすばらしいスポットが平然と(しかも全然混んでない (゚д゚)ワォ!)存在する置賜地方、底深いぞ。

水中から木々(白柳の木だそうです)が生えているみたいなこの幻想的な風景は、ダムに水が溜まっているときだけ。本当に季節限定の風景です。

このエリアの詳しい紹介はこちら→(click!)

 

==================================================

 

2017年 5/7再訪

すっかり春の白川ダムに魅せられたpetit ayaとお気楽旦那さん。

今度は旦那さんのお友だちH氏もお誘いし、またやってきました。

ダムに向かう道沿いの川も水に勢いがあってワイルド。そしてなぜだか水の色がエメラルドグリーン。

GW最後の日でしたが、カタクリの花たちも可憐に咲き誇っていました。

去年は4月の終わり頃、今年は5月上旬なので、緑は少し濃い目ですね。でも昨年は満開だった八重桜はまだ4〜5分咲きでした。自然って面白い。

この日は風が強かったので、湖面の水がさざ波立っていました。

水の色が奥の方で2色に分かれています。山から注ぐ水との分かれ道なのでしょうか??

白川湖には神秘がいっぱい。

なみなみと湛えられたダムの水は、5/15より6月中旬に向けて放水され、置賜の田畑を潤します。

放水が終わったら、この景色はまた来年までおあずけ。

この時季だけしか見られない、それはそれはステキな湖上の風景、ぜひ見に行ってみてくださいね。

 

petit aya


The following two tabs change content below.
petit aya

petit aya

ちびっこい体で置賜をうろついています。 好きなものはおもち。おいしいお団子やおもちに出会うと買ってしまわずにはいられない。 つまり置賜はおいしいワナでいっぱいってこと。
petit aya

最新記事 by petit aya (全て見る)

スポンサードリンク