2017年7月15日〜31日の期間、置賜地方を中心にギャラリーやカフェなどで個展や企画展が開催されるイベント、ARTSEED
(去年のいーちゃん記事はこちら→click!)
置賜エリアのあちこちで、色々なアーティストや作家さんたちの作品を展示・販売しています。
meets8もお出かけしてみました ぶーん〜🐝

去年も行ったけど、今年も行きたい。そんな気持ちにさせてくれるのがおうちギャラリー「よろずよ」さん。
ウメチギリさん、水野宗さん、その他の作家さんたちの作品展と日用雑貨のお取り扱いです。

玄関を入ったら、それこそ草木の妖精みたいな愛らしい子がお出迎えしてくれました。
水野さんとウメチギリさんのコラボ作品かな。

きぎの めぐみに かんしゃの いのり

この大作のお名前は、ちぎり絵作家 ウメチギリさんの「のびゆくものたちのささやき」
もくもくと育つ緑の中には、文字でできた芽も含まれています。

力みのない、ポジティブな言葉たちがいっぱいささやいてます。 どんどん伸びていけ〜🌱🌱🌱
しかしまぁ、こんな細かく、統一感をもってどうやって紙をちぎれるのか、魔法の指先である。◖ฺ|´⌣`*|◗·˳♪⁎˚♫

…それにしても、私、思いっきり作品に映り込んでおりますねぇ....

草木に想いを馳せて 〜草木塔〜

森をはぐくむ者たちは
木々をはぐくむ者たちは生きとし生ける すべてのものは
互いに生かし
生かされている

私たちのすぐそばで
命をつなぎ 生きている

山も森も草花も
町も人も動物たちも
すべての命は
つながっている

この地に伝わる
草木に対する感謝と供養は
置賜地方特有の
昔から受け継がれてきた
大切な民間信仰

この地に生まれて
この地で育ち
この地で生きていくのなら

今まさに
裏山を切り崩し
高速道路が開通するこの時に
草木への感謝と
希望と 光と 喜びと
今ここから つながる未来へ
心からの祈りを込めて

2017.7.12-16

今回の作品は草木に想いをはせる作品がメイン
「祈りの花束」
風がよく通る気持ちのよい空間に、色々な作品が並んでいます

よろずよさんに展示されている他の作家さんの作品も表情豊か。木や土、瓢箪、布、作り手の顔が見えてきそうな作品たち。

美味しそうなお菓子も発見

私は木の模様が入ったクッキーを頂き、いーちゃんはくるみちゃんとこのみちゃんを連れて帰りました。

クッキーは余計なものを使っていない、素朴な味わいで、しみじみおいしかった。

くるみちゃんとこのみちゃん、「ザクザクとナッツが入って美味しかった」そうです。こちらは梅花堂さんでも買えるらしい。

 

残念ながらARTSEEDでのよろずよさんの展示はもう終わってしまいましたが、7/20-7/25までうふcafeさんでウメチギリさんの作品が展示されます。紙という素材の、素朴なあたたかみを存分に味わってみてください。

よろずよさんでは、いつも最後にお母さんお手製のお菓子とお茶をだしてくださいます。

この日はさくらんぼを漬け込んだものと、クルミをはちみつとメイプルシロップに漬けたものをクラッカーにのせて。

このちょっとしたお手製のおやつがとても好きです。おいしい空気が通り抜けていくおうちギャラリーで、ふっと力が抜ける時を過ごし、最後にちょこっといただく手作りのおもてなし。

訪れる人を区別しない、一年に一度だけ開かれるおうちギャラリー。このほっとする空間が、なによりの贅沢。

よろずよさんの所は、お庭もギャラリー。
会期中、お庭の花もすばらしくきれいです。私は勝手に「万世のジヴェルニー」と命名しています。
太陽がいっぱいあたって広々とした、花の溢れるお庭です。
置賜の花のある景色、最高 (´▽`) '`,、'`,、

よろずよさん、来年のARTSEEDも楽しみであります。

 

おうちギャラリー よろずよ
【住所】米沢市万世町梓山1603-3

ARTSEED ホームページ→(click!
Facebook →(click!

 

petit aya


The following two tabs change content below.
petit aya

petit aya

ちびっこい体で置賜をうろついています。 好きなものはおもち。おいしいお団子やおもちに出会うと買ってしまわずにはいられない。 つまり置賜はおいしいワナでいっぱいってこと。
スポンサードリンク